LEE

ジェーム・ディーンが愛していたジーンズといえばリー(Lee)というのは有名な話で、それまで金鉱堀や
炭鉱などにつかわれていた作業用服としてのジーンズを、カウボーイ向けに仕立てたのがリー(Lee)だ。
リー(Lee)は1889年カンサス州サリナに創設された食品と雑貨の卸商。
正式名称はH.D.リー・マーカンタイル・カンパニー。

1924年、カウボーイ達に向けて製作したジーンズ「カウボーイパンツ」を発表。
101のロットナンバーを付与したカウボーイパンツは、カウボーイが馬に乗っている際に必要とする機能性を重視した。
その後、カウボーイから一般のカジュアルウェアにもそのジーンズの視点を変更し、カウボーイパンツの名称を
「101ライダース」に変更してスタイリッシュなカウボーイスタイルをアメリカの人たちに浸透させていった。

細身のシルエットでスタイリッシュに仕上げ、カウボーイ用に施してあった鞍を傷つけない為に機能性にこだわった
ディテールは昔も今も変わらない。
それまでのワークウェア的なイメージのジーンズを、一般アメリカ人の都会的なイメージに一新させた
。Leeはジーンズでは初めてとなるジップフライを採用したことでも知られる。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

10